なにかとタメになるブログ

Just another WordPress site

年賀状にそえるナイス一言 会社の上司、先輩、同僚、後輩、部下など。

      2016/10/03

年賀状にそえるナイス一言
年賀状はもう書き終わりましたか?

会社の人に出す年賀状って、上司や先輩、同僚、後輩、部下など、それぞれにどんなことを書けばいいのか悩みますよね。
ビジネス関係の年賀状ともなるとマナーも大切ですし。
でも、ありきたりなメッセージでは記憶にも残りません。

新年最初のご挨拶でもある年賀状、どうせ出すなら相手の印象に残る一言を書き添えて、しっかりと自分をアピールしちゃいましょう。

ここでは、もらって嬉しい年賀状にするための、使える一言メッセージを紹介します。

スポンサードリンク

上司や先輩に送る 使える文例10選

  • 〇〇のプレゼンの際は、色々なアドバイスをいただき、とても感謝しております。
  • 〇〇のコンペでは、大変楽しい時間を過ごさせていただきありがとうございました。
  • 今年もぜひ〇〇プロジェクトでご一緒させていただければと思います。
  • 昨年は〇〇の件で親身なご指導をいたことが私の支えとなっています。
  • 去年〇〇さんにご指導頂いたことを、さらに活かせるよう努めます。
  • 〇〇先輩の売上記録に追いつけるよう、今年も目一杯努力します。
  • 〇〇さんが一段と輝かしい1年をお過ごしになられますようお祈り申し上げます。
  • 新しい配属先で尊敬できる〇〇先輩に出会えて良かったです。
  • 年末の忘年会では〇〇先輩の新しい一面が見れたことが嬉しかったです。
  • 先輩の仕事に対する取り組み方を見習い、私も少しずつ成長していけるようかんばります!
 POINT 

日頃の感謝や今後も変わらぬご指導のお願いが伝わる一言がいいですね。あまり馴れ馴れしい言い回しにならないように注意しましょう。

同僚に送る 使える文例10選

  • お互いにとってますますよい一年になりますように!
  • 今年はお互いに飛躍の年にしたいですね。
  • 今年も助け合いつつ互いに邁進しましょう。
  • 昨年は駆け足で過ぎた一年でしたね。今年も力を合わせて頑張っていきましょう。
  • プロジェクト成功に向け、今年も助け合いましょう。
  • 共に活躍できるよう協力していきましょう。
  • たまにはストレス解消のために一緒に飲みに行きましょう。
  • またいろいろと情報交換しましょう。
  • お互いにとって良い1年になりますように。
  • お互いにとって実り多き一年になるといいですね。
 POINT 

同僚は友人とは違います。あくまで仕事上の仲間という関係を意識した一言にしましょう。砕け過ぎず、それでいて堅すぎずです。

スポンサードリンク

後輩や部下に送る 使える文例10選

  • 昨年の実績ををさらに上回るような頑張りを期待しています。
  • 〇〇さんの更なる成長を期待しています。
  • 〇〇君の仕事への取り組み方は 見ていて頼もしい限りです。
  • 〇〇さんの向上心にはいつも驚かされます。
  • いつも職場の雰囲気を明るくしてくれてありがとう。
  • 〇〇さんの昨年の活躍には眼を見張るものがあり、頼もしい限りです。
  • 今年は目標の〇〇を達成できるよう、力を合わせて頑張りましょう!
  • 去年の〇〇では良い仕事をしてくれてありがとうございます。
  • 今年もいっしょに頑張って会社を盛り立てていきましょう。
  • 忘年会では幹事役ごくろうさまでした。おかげで楽しい一年を締めくくることができました。
 POINT 

日頃の頑張りや活躍、成長ぶりを称え、これからを期待しているといった気持ちが伝わる一言にしましょう。

 参考記事 

■年賀状の書き損じは交換できる?期限はいつまで?手数料は?
■喪中はがき出したのに年賀状届いた。寒中見舞い出す出さない?いつ?文例は?
■年賀状での結婚報告、喪中の人には寒中見舞いで。どこまで出す?文例は?
■寒中見舞いと喪中は兼ねてもいいの?写真はアリ?文例は?
■内定先から年賀状が来た!返事は出すべき?誰宛に?例文とマナー
■年賀状って流産した友達には?写真はやめるべき?友人にかける言葉

まとめ

いかがだったでしょうか。

同じ一言でも、決まりきった言葉ではなく、こういう気持ちのこもったメッセージが書かれていると嬉しいものです。

具体的な内容や事柄、実際にあった場面、二人で共有できる話題などが書かれていると印象に残りますので、プライベートな内容をうまく織り交ぜながら、あなたらしい心のこもった一言を考えてみてくださいね。

スポンサードリンク

 - 年賀状・年賀欠礼状・寒中見舞 ,