なにかとタメになるブログ

知ってるとタメになる情報をお届けしています。

ノロウイルスと妊娠の違い。検査方法は?病院の薬なら飲んでもいい?

   

あるとき突然の嘔吐。これはいま流行りのノロウイルスかも?

でもひょっとしたら、妊娠? つわりだったりして?

どちらも症状が似ているだけになかなか判断しづらいですよね。

ノロウイルスと妊娠のつわりの症状ってどう違うの?

検査方法って?病院に行けばいいの?

病院でもらった薬なら飲んでも大丈夫?

ここではこれらの疑問について解説しています。

スポンサーリンク

ノロウイルスと妊娠の違いや見分け方って?

急な吐き気や嘔吐、これはもしやノロウイルスに感染した? いや、ひょっとしたらつわり?

心あたりがある場合、また時期や状況によってはどちらなのか判断つきづらいことってありますよね。

また、どう対処していいかわからず困っている方もいらっしゃると思います。

でも、ノロウイルスと妊娠初期におこるつわりは微妙に症状が違っていたりします。

 ノロウイルスの症状と特徴 

ノロウイルスに感染した場合の症状としては

・激しい吐き気や嘔吐
・下痢
・発熱
・冬に多い
・突然症状があらわれる
・2〜3日でおさまる

ノロウイルスの主な感染経路は、食べた二枚貝(特に牡蠣)の加熱不足によるもの、感染者の嘔吐物や便などからの感染、飲食店などでの二次感染、などがあげられます。

ちなみにノロウイルスの潜伏期間は24~28時間なので、この期間に上記の心当たりがある方はノロウイルスに感染している疑いがあります。

 つわりの症状と特徴 

妊娠した人した方の大半がつわりを経験されています。主な症状としては

・吐き気や嘔吐
・便秘や下痢になりやすい
・においに対して敏感になる
・嗜好が変化する
・眠気を感じる
・吐いてもすっきりしない
・長引く

吐き気や嘔吐、下痢以外で、これらのような体調の変化が見られる場合は妊娠の可能性が高いと言えます。

ただし、つわりの症状が出だすのは、早い方でも妊娠4週目、つまり最後の月経開始日から約1ヶ月後あたりからです。
つまり、症状が出た日から逆算して1ヶ月以内に生理があった方は逆に可能性が低いという事になります。

スポンサーリンク

ノロウイルスの検査方法って病院に行けばいいの?

症状だけで自己判断するのは難しい場合もありますよね。

そういった場合、病院に行けばキットによるノロウイルスの検査が可能です。

検査方法は便を綿棒で取るだけの、要は検便です。約15〜20分で結果がでます。

ただ、あくまで簡易検査であるため完全とは言えず、陰性と陽性の判断が正確でない場合もあります。

また、3歳未満、65歳以上、一部の指定薬剤投与中の方以外は保険が適用されないので、費用はおよそ3,000〜5,000円程度かかります。

精密検査も可能ですが費用は数万円に跳ね上がりますし、検査の結果がわかるまで3〜5日を要します。

検査結果がわかる頃には症状もおさまっているはずなので、食品関係従事者などで、どうしても検査が必要である時以外、精密検査はあまり意味がありません。

ノロウイルスだったら病院でもらった薬飲んでいいの?

明らかにノロウイルスの症状だからといっても、別の病気の可能性も考えられますし、また妊娠していないともかぎりません。

病院で診察を受ける際には問診票の「妊娠していますか?」という欄は「わからない」にしておき、必ず医師には妊娠かもしれないという旨を伝えましょう。

妊娠の可能性を告げた上で医師から処方された薬であれば飲んでも大丈夫です。

そもそもノロウイルスを治す薬は存在しないので、処方される薬としては主に症状を緩和させるための整腸剤か吐き止めになりますが、妊娠の可能性がある場合は医師の処方にも違いがでますので必ず伝えるようにしてください。また市販薬も使用しないようにしてください。

また、ノロウイルスにかかった時期と妊娠した時期がたまたま重なったとしても、ノロウイルス自体がお腹の赤ちゃんに影響することはありません。

症状が激しい場合は不安になると思いますが、比較的短期間で治りますので安心してください。

まとめ

いかがだったでしょうか。

ノロウイルスだったとしても つわりだったとしても、吐き気や嘔吐を繰り返すのは辛いですよね。

でも原因がはっきりすれば、気持ちにも余裕がでますし、適切な対処方法も判断できます。

下痢などによる脱水症状をおこさないようスポーツドリンクや経口補水液などで充分に水分補給をするよう気をつかいながら、症状が長引くようであれば一度内科を受診するようにしましょう。

スポンサーリンク

 - 健康面でのお役立ち ,