なにかとタメになるブログ

知ってるとタメになる情報をお届けしています。

頭皮の臭いの原因はストレスかも?発散する簡単な方法って?

      2016/10/20

頭皮の臭いの原因はストレスかも?
最近、頭皮の臭いが気になるという事はありませんか?
それ、ひょっとしたらストレスが原因かもしれません。
意外かもしれませんが、ストレスと頭皮の臭いって関係があるんです。

ここではストレスで頭皮が臭くなる理由、ストレスを発散するための簡単な方法をご紹介しています。

スポンサードリンク

頭皮の臭いの原因はストレスかも

ストレスって何?

ストレスという言葉、当たり前のように使ってますが、そもそもストレスって何なんでしょう。

これは外部環境からの刺激によっておこる歪み、つまり、何らかの要因で引き起こされた苦痛やプレッシャーのことなんです。
普段生活している上で切り離すことが出来ない問題ですよね。

人によって多い少ないはあると思いますが、ほとんどの人が日常的に何らかのストレスを感じているはず。
仕事の悩み、恋愛の悩み、からだの悩み、夫婦間のトラブル、近隣トラブル、金銭トラブル、嫁姑問題など、例を上げればきりがありません。

こういった問題をうまく処理できず溜め込んでしまうと、精神的に支障をきたし、ひいては体調を崩す原因になるんですね。

またこのストレスというもの、身体のニオイに関しても無関係ではないんです。

ストレスによって自律神経やホルモンのバランスが乱れると、皮脂の過剰分泌、頭皮湿疹やニキビといった症状を引き起こします。

また、ストレスを感じると体内に活性酸素が作られ、脂質と結びつくことで過酸化脂質となり、過脂化によって皮脂を詰まらせてしまうんです。

クサイということがストレスに

こういったことが原因で頭皮が臭くなったり体臭がきつくなったりすることがあるんですが、「私って頭がクサイ」というその現実がさらなるストレスを生み出します。

つまりストレスによって臭くなり、臭くなることがストレスになるという悪循環。

確かに自分のニオイって気になりますよね。
「自分が感じるんだから人も気づいているはず」とか「なんか周りから避けられている気がする」とか。

こうなると人と一緒にいること自体もストレスとなり、会社や学校に行くことが苦痛になったり。

気にしすぎるのは良くないと解っていても、やっぱり気になりますよね。
なんとかうまくストレスを発散させ、よい体質を作っていきたいものです。

次の章でオススメのストレス発散法を紹介しておきますね。

頭皮の臭い対策

頭皮の臭いを運動で解消

汗をかくと、汗臭くなると気にする方も多いかもしれませんが、実は汗をかくということは身体の代謝を高めるため、臭いの対策としてはとても効果的。
運動不足だと汗もベタベタで乾きにくくなるし、結果として頭皮の臭いなどに影響します。

普段から運動を心がけているとサラサラの乾きやすい汗になります。

運動によって体温が上がる

ミネラルが血液に吸収される。

塩分を含んだ水分が汗となって外にでる。

それを補うために水分を補給する。

このサイクルを繰り返すことで汗腺の機能が正常に働くようになります。

この「良い汗をかく~水分を補給する」という一連の流れが体質改善につながり、健康的な頭皮環境を整えてくれるんです。

でも運動すると言っても、なかなか簡単ではないですよね。

わかります。自分がそうでしたから。

とにかく億劫というか、めんどくさいんですよね、運動とか。

でもそこをなんとか。

仕事でデスクワークなどが中心の方は特に運動不足になりがちですが、帰りの電車はひと駅手前で降りて家まで歩くというのも一つの方法ですし、休みの日にウォーキングしてみるというのもいいかもしれません。

え、当たり前すぎますか?

でもね、実は私もウォーキングを始めてみて感じたんですが、思ってた以上に効果があるんですよ。

正直、最初はイヤイヤだったんですが、続けていると季節の移り変わりが楽しめたり、気候の良いときは本当に気分が良くなりますし、新しい発見とかもあります。

また、ウォーキング中って色々な事を考える時間があるので、思考が整理できたり、悩んでいる気持ちがリセットできたりします。

ただ歩いているだけなのに結構気持ちのよい汗をかくし、健康によいことをしているという満足感も得られます。
(紫外線による日焼けには気をつけてくださいね。)

最初は面倒くささが先に立って、なかなかやる気にならなかったウォーキングですが、いざ始めてみるととても良い気分転換になりますし間違いなくトレス解消にも役立ってます。

歩くだけならお金もかかりませんし、ダイエットにもなりますしね。
下半身の筋肉量が増えれば、冷えなどの改善にも役立ちます。

なにより本当に気分が良くなるので、超オススメです。

あ、それから、続けているとウェアや靴などが欲しくなるかもしれませんが、そういうのを見つけることも楽しみの一つになりますし、長続きさせる秘訣でもあります。

汗をかいたあとは正しい方法でシャンプーしてくださいね。

 参考記事 

■頭皮の臭いの原因と改善対策。予防するシャンプーって?

出先などで役に立つ応急処置はこちらをどうぞ。

 参考記事 

■頭皮の臭いを消す応急処置。原因は?

大声を出してストレス発散

大きな声を出すという行為、それだけでストレス発散になります。

人は怒った時に怒鳴ったりしますが、あれはあれで発散させる一つの方法なんですね。
でもあまり人に対して怒鳴るっていうのは、個人的にはあんまりです。

布団に包まって大声をだすのもいいですが、おすすめはカラオケボックスなどで歌うことです。

また、歌うだけでなく、普段口にできないようなグチを声に出して叫ぶのもスカッとするんではないでしょうか。

自分をフッた異性への恨みつらみ、気に入らないな上司の悪口、など、やりどころのない怒りを思う存分ぶちまけましょう。

あと、自動車の中などもいいですね。
自動車通勤をされている方などは仕事帰りの車中で、今日一日のイヤな出来事など、溜まったウップンを吐き出すのもいいと思います。

走行中なら相当大きな声を出しても まず気づかれることはありませんしね。

スポンサードリンク

ストレス発散の注意点

●好きなモノをたらふく食べる
●思う存分買い物をする
●おもいっきり遊ぶ

このようなストレス解消になりそうな行動も、後ろめたさを感じながら行なうと逆効果になることがあるんで要注意。
つまり、あとで後悔するくらいならやめておきましょうという事。

たとえば

好きなものを食べた後に、「こんなに食べてしまった。また太ってしまう。。」

買い物をした後に、「こんなにお金を使ってしまった。生活が厳しいのに。。」

さんざん遊んだ後に、「やるべき事をほったらかして遊んでしまった。仕事が溜まっているというのに。。」

ストレス発散のつもりが、かえってストレスになってしまっては本末転倒ですね。

勢いだけでヤケクソになり、あとで罪悪感にさいなまれたりしないよう注意してくださいね。

まとめ

いかがだったでしょうか。

ストレスと頭皮のニオイが関係あるなんて、ちょっと意外だったかもしれませんね。

でも日常生活をおくる中で、ストレスは避けて通れません。

何とか自分なりのストレス解消法を見つけ、上手に気分転換したいですね。

スポンサードリンク

 - 健康面でのお役立ち