なにかとタメになるブログ

知ってるとタメになる情報をお届けしています。

*

クリスマスパーティーでやること/ゲームは少人数/4人程度の場所って?

      2016/10/22

クリスマスパーティーでやること
クリスマスが近づいてきましたね。

そろそろ友人どうしでクリスマスパーティーの相談なんかをしてるんじゃないですか?

パーティーなんていうと、たいそうな感じがしますが難しく考える必要はありません。

要は食べて遊んで盛り上がって。少々ハメを外すくらいのほうが楽しいですよ。

ここではクリスマスパーティーでやることや、少人数で楽しめるゲーム、4人くらいの少人数でできる場所などの紹介をしています。

スポンサーリンク

クリスマスパーティーでやることって

クリスマスパーティーでやることといっても色々ありますが、まず外せないのはプレゼント交換です。

中学生なら500円くらい、高校生なら1,000円くらいとか、社会人なら2,000円くらいとか、お友達どうしで前もって値段を決めておくといいですね。

プレゼントは中身がわからないようにして、ゲームで勝った人から順番に自分が買った物以外のプレゼントを選んでいきます。

少人数の場合は最後に自分が買ってきたプレゼントが当たってしまう確率が高いので、最後の2人になった段階で、その中に2人が買ったものが1つでも残ってれば、それ以外の方を選ぶようにするなど、工夫してみましょう。

料理はそれぞれが持ち寄るのもいいですが、スーパーやコンビニで適当なものを買ってくるほうが楽ですし後片付けの手間も省けます。
パーティー用でいろんなものがセットになったものも売ってますので、どんどん利用しましょう。

あと、何かクリスマスっぽい服装をしてくる事、というふうに決めておくと、いつもと違った雰囲気が演出できますよ。

クリスマスパーティーのゲームで少人数でも楽しめるものって?

小人数でもできる、簡単でバカ笑いして盛り上がれるゲームを紹介しておきます。

引っぱってGET

お菓子等にヒモを着けておいて束にし、そのヒモを順番に引っぱってお菓子をゲットするゲーム。

なにが当たるかわかりませんが、中に激辛や激マズのキャンディーなどを入れておいて、当てたものはその場で食べなければいけないというルールにしておくと盛り上がりますよ。

ストッキングで顔綱引き

2人がそれぞれストッキングをかぶり、お互い相手のストッキングを引っぱって、先に取れてしまった方が負けというゲーム。

かぶり役と引っぱり役が2人1組になり、全ペアがヨーイドンでストッキングを引っぱって、先に相方のストッキングを取ったほうが勝ちという、逆のパターンもできます。

誰がやってもとんでもない顔になるので、笑えること間違いなしです。

変顔メイクゲーム

トランプなどの簡単に勝敗が決まるゲームで、負けた人は勝った人から少しづつ変顔になるようなメイクをされるというゲーム。

いつもは使わないような変わった色のアイシャドーやファンデーションを100円ショップなどで用意しておくといいですね。

ちなみに自分の顔は見ては行けないというルールにしておくほうが面白いです。

ロシアンルーレット

ひとつだけハズレが入った同じものを、みんなで順番に食べていくというゲーム。

用意する食べ物の例としては、プチシュークリーム、2枚重ねのクラッカー、たこ焼き、しゅうまい、など、小さくて中に何かを入れやすいものであれば何でもOK。

中に入れるものは、わさび、カラシ、など。 

しゅうまいの中に、生のにんにく1カケを仕込んでおくパターンは爆笑です。

スポンサーリンク

クリスマスパーティーを4人くらいでできる場所って?

「自宅が一番気を使わなくてすむので気が楽」という場合もあれば、「親がいちいちうるさい」とか、「近所が気になって大きな声を出せない」とか、場所選びはなかなか大変ですよね。

そこで、少人数でもできそうな場所を紹介しておきます。

クリスマスパーティーをカラオケボックスで

自宅以外で出来る場所としては一番番簡単でしょう。

部屋の大きさもいろいろあって少人数から大人数まで対応できます。

当然ですがカラオケがあるので、自宅とは違った楽しみ方もできますし、防音されているのでいくら騒いでも苦情を言われることもありません。

また、店によってはパーティーグッズの貸出があったりするので何かと便利です。

ただ、食べ物や飲み物の持ち込みが禁止されているケースが多いので、どこまでなら良いかの確認しておくようにしましょう。

あと、青少年保護育成条例により18歳未満の未婚者のみでの深夜の出入りは禁止されているので、時間には注意しましょう。

クリスマスパーティーを公民館・市民会館で

地域の公民館や市民会館にある多目的室や小イベント会場なども便利です。

無料で借りられる場合もありますし、有料だったとしても安価です。

ただし、その地域に住んでる住民以外はダメとか、利用者の中に一人でも地域住民がいれば大丈夫など、場所によって条件が違うので、前もって問い合わせしておくほうがよいでしょう。

問い合わせの際は、飲食物の持ち込みや飾り付けなどについても確認しておきましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか。

少人数でできるクリスマスパーティーは、簡単に楽しめるのでがいいですね。

今年も残すところあとわずかです。

この一年の思い出に、普段の仲良しグループでおおいに盛り上がりましょう!

スポンサーリンク

 - クリスマス ,