なにかとタメになるブログ

知ってるとタメになる情報をお届けしています。

*

ダイエットが続かないと自己嫌悪な方へ。理由を知ることが成功への近道だよ!

   

ダイエットが続かず自己嫌悪

ダイエットって、続かないですよね。

ダイエットにかぎらずですが、禁酒、禁煙、筋トレ、貯金、日記・・・まあ大体が続きません。

目標は挫折するためにあるんじゃないかってくらい、ほとんどが三日坊主で終わります。ひどければ一日坊主。もっとひどい時は考えるだけでやらない0日坊主。

もはや坊主でも何でもない。

スポンサーリンク

ダイエットが続かないと自己嫌悪に陥ってる方へ

ダイエットが失敗に終わるたびに自分の意志の弱さを痛感し、

「あー、なんて自分はダメなやつなんだ」
「なんで痩せたいのに食べてしまうんだ!」
「食い過ぎだデブ!」
「一生太ってろデブ!」

と自分に罵声を浴びせかけ落ち込んだりするんですが、それが慢性化してくると罪悪感さえ無くなってきます。

「好きなもの食べないなんて 人生もったいないよね」
「太ってても誰にも迷惑かけてないし」
「痩せなくても死ぬわけじゃないし」
「ぽっちゃりが好きな人もいるし」

と、開き直りともいえる 自分にとって都合のいい口実を作ってしまいます。

ある日ふと「こんなことでいいのか、一生デブのままでいいのか」と自問自答し、「このままじゃダメだ、変わらなきゃ!」と心機一転ダイエットに取り組むも結局挫折。
→冒頭の状態に戻る、といった事を延々繰り返し自己嫌悪に陥るわけであります。

ダイエットが続かない理由

ダイエットが続かない理由ってなんでしょう?

・食事制限が辛い
・運動がめんどくさい
・結果が出ない

おそらくこういったカンジではないでしょうか。

痩せたい気持ちはあるのに、なぜ頑張れないんでしょう?

これをもっと深く掘り下げていくと見えてくるものがあります。

痩せられない一番の原因、それは、

「どうしても痩せないといけない理由が無いから」

いっその事 お医者さんから真顔で「このままじゃ死にますよ」とでも言われたら死ぬ気で(?)頑張ると思うんですが、今すぐどーこーする必要がないものに対してそれほどストイックにはなれません。

減量したほうがいいのは頭では解ってても「でもまあ今日からじゃなくてもいいよね」ってついつい食べちゃう。

どうしてもという理由がなくても、目標があれば痩せられるかもしれません。

たとえば、「10キロ痩せたら100万円」ってコンテストがあったら頑張れると思うんですよね。「痩せてお小遣いもらえるなんて一石二鳥じゃん♪」って。

でもそんなうまい話はないし・・・

いや、あるんです。

ダイエットに成功したらにいいことがいっぱい

お金はもらえないけど、痩せたらいいことがいっぱいあります。

「そんな事わかってるよ!」

そう、頭ではわかっていてもなかなかやる気は出ないものなんです。

でもそれって、本当にスリムになったときの自分というものがイメージ出来てないだけなのかもしれません。

じゃあ実際に、どんないいことがあるのか、再確認してみましょう。

見た目の印象が変わる

痩せると全体がスッキリして綺麗に見えるのはもちろんですが、何と言っても一番印象が変わるのは顔です。

アゴと首の境目がはっきりしてくるので小顔になりますし、重かったまぶたがスッキリして目がぱっちりと可愛くなります。
ほっぺたも軽くなり口角が上がって明るい印象に。

おしゃれを楽しめるようになる

痩せると服選びが楽しくなるんですよね。入りづらかったお店にも行けますし、試着も堂々とできるようになります。

今までのように着れるものの中から選ばなくても、着たい服が着れるようになります。デザイン優先で選べるので伸縮性なんて気にする必要ナシ。

あと、鎖骨や肩の骨が出てくると、タンクトップなどのノースリーブ系の服を着てるだけでおしゃれな人に見えるようになるから不思議です。
もう「裸の大将みたい」なんて言わせません。
(え、そこまでは言われてない?)

体調が良くなる

体重が重いと十中八九、膝を悪くします。歩くのが億劫になるので余計に太りやすくなります。
成人病のリスクなんかも不安ですよね。

痩せると身体にかかる負担が少なくなるので疲れにくくなりますし、お腹の調子も良くなります。

体調がいいと活動的になって、さらに健康的な生活が送れるようになります。

気持ちが変わる

体重が減ると外見がすっきりするだけじゃなく、心までダイエットされるんです。

自分に自信がもてるようになると何事にも積極的に取り組めるようになりますし、社交的になることで周りの印象も違ってきます。

今まで写真が嫌いだった人も、オシャレな自撮りをSNSに投稿したくなるかも。

モテるようになる

痩せたことがきっかけでモテるようになる人ってすごく多いです。

痩せて綺麗になるからという理由もありますが、それ以上にコンプレックスがなくなることでその人自身が明るくなれるからなんです。

周りを変えるには自分からって本当で、どうせデブだからとネガティブになっていると 人は寄って来ませんが、気持ちを明るく持てるようになると、その人の本来の魅力が自然と周りに伝わるようになるんですね。

スポンサーリンク

目標ができたらあとは始めるだけ

ざっと挙げただけでもこんなに良いことがいっぱい。
これからの人生を考えればお金では買えない価値があると思いません?

確かに太ったままでも生きていけます。ただ、

「太ったままだと人生損をする」

これを痩せなければいけない理由にしてみてはいかがでしょう。

別記事で簡単にできるダイエット法をご紹介してますので、やる気が出てきた方はぜひトライしてみてくださいね。

 参考記事 

■運動なしで痩せる方法。ダイエットするなら短期間で簡単綺麗に!
■置き換えダイエットの正しいやり方!半年で10キロ簡単に痩せる方法!

ダイエットが続かない場合のまとめ

人って、何かがきっかけですごく変われたりします。
痩せることもそのひとつ。

痩せたらオシャレしたくなるし、かわいい服を買ったら今度はそれに合うメイクをしたくなる。
ちゃんとメイクしたら髪型も変えたくなる、という風にどんどん連鎖反応が起こって美しさが積み重ねられていきます。

あと、体重が軽くなると身も心も軽くなります。
身体を動かしたくなったり、部屋の掃除をしてみたり、仕事や料理を頑張ってみたくなったり。

こうなると、久しぶりに会った人からびっくりされるとか、異性から意識されたりとか、周りの反応が違ってきます。

それって、痩せて綺麗になったという理由だけじゃなく、きっと自信というか、ポジティブな雰囲気が周りに伝わるから。

結局は頑張った分が、結果としてその人の魅力になっていくんだろうなって思います。

そうなるためには、とりあえず始めてみることが大事。何事も行動しなくては変わりません。

「じゃあいつやるの? 今でしょ」

ちょっと古いですが、そういうことだと思うんです。

今がまさにそのタイミングかもしれないですよ。

スポンサーリンク

 - 健康面でのお役立ち