なにかとタメになるブログ

知ってるとタメになる情報をお届けしています。

エアコンの購入はネットと量販店の店舗のどっちがいい?価格は取付設置工事込?

   

エアコンをネットで購入する際の注意

暑いっ!もう我慢できん!!

思えば数年間、よく我慢してきました。
以前、自分のパソコン作業する場所を隣の部屋に移したんですが、そこにはエアコンがついてません。
クーラーの冷気にあたりすぎるのは身体に良くないと自分に言い聞かせ、なんとか扇風機のみで夏を乗り切ってきましたが、もう限界です。

熱のこもった部屋で扇風機を回しても熱風しか来ません。つか、かえって気持ち悪い。
家の中で熱中症になる人が増えてるって話もチラホラ聞きますしね。

というわけで、ついにエアコンを購入することを決意。
(エアコンくらいもっと早く買えよって話なんですが・・・)

そうと決まれば善は急げです。出遅れるとエアコンが品薄になったり、取り付け業者がパンクして1ヶ月待ちなんてニュースも過去にありましたしね。

今年の夏は特に暑くなりそうですし、どうせ買うなら早いほうがいい。調べてみるとネットなら量販店で買うよりも安そうです。

ただ、エアコンをネットで購入するのはちょっと抵抗があったんですよね・・・

本当にきちんと工事をしてくれるのか、トラブルなどないか、本当に安くなるのか、結果的に高い買い物になったりはしないか、など。

ここでは、エアコンを購入するにあたり、ネットと家電量販店などの店舗とどっちがいいか、設置取付工事や価格、評判などを比較して決めるまでに注意したことなどを、実体験を元にお話したいと思います。

スポンサードリンク

エアコンを購入するならネットと量販店などの店舗のどっちがいい?

いつもなら多少値の張るような電化製品は家電量販店に行って実物を見て買うんですが、ぶっちゃけエアコンのデザインって、あまり変なのって無い気がするんですよね。メーカーサイトやデジタルチラシなどでも大体はわかりますし。

それに、ほとんどの大手家電量販店はウェブでの販売サイトを持ってますので、わざわざ実店舗に行かずとも今やネット通販で充分に購入可能。

しかも大抵はネットのほうが安い価格設定がされてます。販売経費が少なくて済むので当然といえば当然ですね。

あと、カカクコムや楽天、アマゾンなどで探せば、実店舗を持たないことでさらにコストを抑えた販売をしているお店などもあります。

なので、「実物を見て買いたい、店員さんから商品の説明を聞きたい」という場合は店舗で買うほうがいいですが、「説明は不要、なるべく安い方がいい」という場合はネットでの購入がおすすめということになります。

メーカーサイトでもデザインやスペックはわかりますし、カカクコムのレビューなどを見れば商品の善し悪しの判断はつきそうです。

何より今回は「安く早く」を望んでいたので、お店に見に行く時間すら省きたかったというのが本音。というわけでネットでの購入を前提に検討してみることにしました。

エアコンをネットで購入する際に注意すること

トータルの値段で考える

エアコンの場合、他のものと違って取付工事というのが必要になってきます。
テレビや洗濯機なら自力で何とかなりそうですが、さすがにエアコンの取付は素人には無理。

大抵は取り付け設置工事費込みになっていることが多いですが、お店によっては商品価格と工事費用が別になっている場合もあります。

特にカカクコムなどで紹介されている販売店の中には、工事業者を自分で手配しないといけないケースもあるので注意が必要です。

あと、大手家電量販店の通販でも、「ビックカメラ.com」や「ヨドバシ.com」は工事の料金が別で、購入の際にオプションとして選択できるようになってます。

なので一瞬安いと思っても、本体価格+取付工事費用+消費税+ポイント還元などを計算すると意外な結果になることも。
(まあ、ポイントは結局使わないことも多いんで微妙ですが…)

あと、取り換えの場合は古いエアコンの引き取り料も必要なので、トータルで考えないと高い安いの判断はつきづらいですね。

とりあえず6畳用のエアコンを取り付けた場合の大体の相場を調べてみました。

  • 家電量販店の実店舗:7〜8万円
  • 家電量販店のネット通販:6~7万円
  • カカクコムの最安値店:5~6万円

それぞれ1万円程値段の差があるみたいですね。

安けりゃいいのか

値段だけで見ると最安値店になるんですが、ただ販売店と工事業者を分けて発注するのは面倒くさいのでイヤですし、あと何となく、ホント何となくですが、聞いたことのないお店での購入に不安があったんですよね。

もし工事に関するトラブルがあった場合、窓口が取り付け業者ではなく販売店であったほうが何かと安心です。
そう考えると、家電量販店の運営するサイトから「取付設置工事込み」で購入するのががベターな気がしてきました。

もちろん、カカクコムで紹介されている販売店でも設置工事まで対応してくれるケースも多々あるんですが、知らないお店だけに一抹の不安は拭いきれません。

とはいえ、家電量販店の取付業者も自社の社員というわけではなく、実際には提携業者や個人の施工業者に委託している場合がほとんど。
極端な話、違う店で買ってもその地域の同じ業者が来る可能性だってあるわけです。

なので同じといえば同じなんですが、もし客からのクレームが、元請けである家電量販店の耳に入ると取引きを停止される場合があるので、下請けという立場上、慎重にならざるをえなくなります。

まあ、このへんは元請けと下請けとの関係性や指導の仕方にもよると思います。
事実、ネットで検索して見ると、大手であっても施工に関するトラブルや対応の悪さなどの苦情がわんさか出てきます。

「販売したらあとは工事業者まかせ」なのか「工事まで責任をもってきっちりと行う」のか、企業としての取り組み方や姿勢が問われる部分ですね。

「〇〇 エアコン 評判」などで検索するといろいろ出てきますので、購入を考えている方はそのあたりも参考にするといいんじゃないでしょうか。

ただ、みんな悪い評判は怒って書き込むけど、良いことはわざわざ書き込んだりしないですし、またこういったカキコミの数は販売台数に比例しますので、そこは冷静な判断が必要です。

あと、繁忙期は一日に何件もの工事を抱えているため、どうしても作業が雑になりがち。
人手不足のため素人同然のバイト君などが手伝いに来たりしますので、できれば7〜8月のピーク時は避けたほうが無難です。

スポンサードリンク

エアコンのネットでの価格を比較してみる

ネットで調べてるうちに、なんか楽しくなってきました。

・パナソニック
・日立
・三菱
・シャープ
・コロナ
・ダイキン

などなど、いろいろありますねー。

とりあえず機種を決めないといけないんですが、特にメーカーにはこだわりませんし、機能的にも多くは望まないので下位モデルで充分です。

一番安いのはコロナのもので取り付け込みで45,000円くらい。冷房専用機のようです。ウチのマンションではエアコンの暖房を使うことはまず無いので、まさにうってつけ。

ただ、カカクコムのレビューを見ていると、手動でしか羽根を上下に動かせないとの事。
15年以上前に購入した我が家のリビングのエアコンだってリモコンで動くというのに 手動って・・・

というわけで、この機種を除外すると一気に6万円台になってしまうわけですが、やむを得ません。だってさすがに手動は、ねぇ。

シャープ AY-G22S-Wに決定!

こだわらないとは言ってみたものの、やはり調べてるうちにあれこれ比較してしまいます。
いろいろレビューなどを参考にし、性能・価格・デザインをトータルしてみた結果「シャープ AY-G22S-W」に決めました。

以下、値段の比較になります。

販売店 本体価格(税込) 工事費(税込) ポイント 合計
ビックカメラ
(ビックカメラ.com)
68,990円 10,584円 6899 72,675円
ヤマダ電機
(ヤマダウェブコム)
66,796円 0円 566 66,230円
ジョーシン
(Joshin web)
66,800円 0円 568
+2,000円webクーポン
64,232円
ヨドバシカメラ
(ヨドバシ.com)
68,990円 10,580円 6899 72,671円
ジャパネットたかた 67.824円 0円 ナシ 67.824円

ジョーシンwebで購入することに決定!

トータルの値段安かったのと、取付工事に関する悪評があまり見当たらなかったため、今回はジョーシンwebで購入することにしました。

やはり「その場で使えるwebクーポン」の2,000円の存在がデカイです。
よくある「次回使えるクーポン」などは結局使う機会がなく消滅することが多いんですが、これは実質の値引きと同じ。

一応「対象商品のみ」となってますが、商品の大半が対象になっていて、その上エアコンだけでなく、パソコン、カメラ、掃除機、蛍光灯に至るまで、色んなものに使えますし、大型テレビなんかは最高10,000円分のクーポンもあったりするので驚きです。

ジョーシンwebに会員登録するだけで使用できるので、使わなきゃ損なやつですね、これ。

あと、ジョーシンは「在庫あり」で最短で2日後に取り付けが可能だったのも決め手になりました。

ジョーシンのエアコン取り付け工事はどんな感じ?

ネットで購入する際、最短である2日後の取り付けを希望しました。
時間指定は出来ないとのことでしたが、その日は一日中家にいるので問題ありません。

エアコンをネット購入して工事

案内メールに書いてあった通り、工事日の当日担当の方より「今から30分後くらいに伺います」との電話がありました。
実際には45分後くらいでしたが、道が混んでたのかもしれません。

ジョーシンの制服を着た比較的年配の方が一人で来られました。
作業は1時間くらいで終わりますとのこと。人当たりの良さそうな方です。

一人で来たことから考えても、きっと手馴れているんでしょう。室内機と室外機の位置を決めたあとは迷うこと無くテキパキと作業を進めていきます。
ウチはマンションなんで、取り付け位置といっても大体決まってますし配管孔やコンセントなども元々あるので、特になんの問題もなさそうです。

エアコンをネットで購入して取り付け

その方いわく、今日だけで15件くらい予定が入ってって、2人で手分けして回ってるとのこと。
ということは1人で7件としても、✕1時間で7時間。移動も含めると9〜10時間くらい? うわー大変、まさに一日中作業なんですね。

今でこんな状態ならピーク時期って一体どうなるんでしょう? 
ヒーヒーなのかな?それともウハウハなのかな? などと下世話な事を考えている間に作業も終盤にさしかかり、予定どおりの約1時間で取り付け完了。

エアコンの購入はネットと量販店どっち?

試運転、リモコンの使い方、注意事項の説明を聞き、確認書にサインして無事終了です。

これで灼熱地獄から開放されるのかと思うと感無量です。

まとめ

エアコンが来てからというもの快適で快適で、もうほとんど一日中つけっぱなしです。
変なやせ我慢しないで、もっと早く付けておけばよかったとちょっと後悔してます。

最近のエアコンは省エネ性能も優れているようなので、つけっぱなしでも気が楽ですね。

実は今回取り付けた部屋は8畳あって、そこに6畳用のエアコンを取り付けたんで少々不安だったんですが、29度設定で静か~に運転してても十分すぎるくらい冷えてくれ、今のところまだまだ全然パワーに余裕があります。

こんなところでセコさを露呈してしまいましたが、結果的には6畳用でも何の問題もありませんでした。
というか8畳用だとオーバースペックかも。まさかこんなに冷えるとは思いませんでした。
こりゃリビングのエアコンも早めに買い替えたほうがいいかもしれないです。

当初、エアコンをネットで購入することに不安もありましたが、結果的には何の問題もありませんでした。
心配してた取付工事も、きちんとした方に作業してもらえたのでよかったです。

たまたまだったのかもしれませんが、顔が見えないネット販売だからこそ、作業員の方の印象が販売店自体のイメージになるわけですね。

なにはともあれ、これで今年の夏は乗り切れそうです。

エアコンをネットで購入しようかどうか迷ってる方の参考になれば幸いです。

スポンサードリンク

 - 雑学