なにかとタメになるブログ

知ってるとタメになる情報をお届けしています。

*

軽自動車のナンバープレートの色を白に変更する方法。特別仕様ラグビーナンバープレート申し込み開始!

   

軽自動車のナンバープレートの色を白に変更

軽自動車って便利ですよね。小回りきくし広いし経済的だし。

今や3台に1台と言われるまで普及した軽自動車、もはや日本の足として無くてなならない存在ですね。

そんな至れりつくせりの軽自動車で、唯一気になるのが車体カラーにマッチしない黄色いナンバープレート。

「白色ナンバーだったら軽自動車でもいいんだけど」って思ってる人も多いんじゃないでしょうか。

安心して下さい、軽自動車のナンバープレートの色を白色に変更する方法がありますよ。

スポンサーリンク

軽自動車のナンバープレートの色を白に変更したい

気になる人にはどうしても我慢ができない黄色いナンバープレート。

中にはこの黄色ナンバーが「ださい」という理由だけで、軽自動車の購入を諦めるケースも。

なるべく違和感を感じずに済むよう、黄色いボディカラーが人気の車種もあるんだそうですが、でもナンバープレートに車体の色を合わすってのもなんだかね。

特別仕様ラグビーナンバープレートなら軽自動車でも白に!

2017年の2月に発表された「ラグビーワールドカップジャパン2019」
これを記念して「ラグビーナンバー」が発行されました。

ラグビーナンバーって何?

簡単に言うと、ラグビーW杯のロゴや図柄がデザインされた特別仕様ナンバープレートの事。

白色がベースとなっているため、このナンバープレートを購入・交換することで軽自動車なのに白色のナンバープレートにすることが可能なんです。

ラグビーナンバーって今乗ってるクルマにも付けられるの?

新車や中古車の購入時だけでなく、すでに今乗っているクルマでも申し込みが可能。
現在と同じ番号のままで白色にすることができてしまいます。

今まで、黄色いナンバープレートに違和感を感じていた方にはうれしいですね。

ラグビーナンバーの図柄とロゴって?

特別仕様ナンバープレートというくらいですから、ただの白色プレートではなくW杯大会の公式デザインがあしらわれてます。

タイプは大きく分けて2種類あります。

ラグビーワールドカップ特別仕様ナンバープレート1
出典:国土交通省HP

  • 寄付金付き(画像左側のもの)

    プレート左に「図柄」+右上に「W杯大会公式ロゴマーク」

  • 寄付金付なし(画像右側のもの)

    プレート右上に「W杯大会公式ロゴマーク」のみ

申し込みの際に1,000円以上寄付することで図柄入りのナンバーにすることができます。
ちなみにこの寄付金は大会開催のための支援金などに利用されます。

プレート左側に入る「図柄」

ラグビーナンバーの図柄

 

プレート右上に入る「W杯大会公式ロゴマーク」

 

ラグビーナンバーのロゴ

 
デザインの好き嫌いは画像を見て判断するしかないのですが、右上のロゴマークだけなら小さめなのでそんなに気にならないかも。
寄付は任意なので、「できるだけシンプルな方がいい」って人は寄付金なしのほうがいいですね。

あ、もちろん寄付をした上で図柄なしを選ぶことも可能ですよ。

特別仕様ナンバープレートの対象となるクルマは?

ラグビーワールドカップ特別仕様ナンバープレート2
出典:国土交通省HP

  • ◯ 登録車(自家用) 白→白
  • ◯ 登録車(事業用) 緑→白に緑のふちどり
  • ◯ 軽自動車(自家用) 黄→白
  • ✕ 軽自動車(事業用) 対象外

普通自動車などは元々が白色なので、あまり代わり映えしないかもしれないですね。

ラグビーナンバーに交換するのってどのくらいの値段がかかるの?

  • 交付手数料

    地域によって多少違いがありますが、軽自動車なら大体7,000〜9,000円チョイくらい。

  • 寄付金(任意)

    図柄入りナンバーが欲しい人は1,000円以上の寄付金が必要。

あと、自家用に限り希望ナンバーの申し込みが可能。(抽選)
大体4,200円くらいの費用が別途かかります。(地域によって異なります)

ちなみに、字光式はありません。

スポンサーリンク

ラグビーナンバープレートの申込期間や交付期間って?

  • 申込期間

    平成29年2月13日(月)〜平成31年11月29日(金)

  • 交付期間

    平成29年3月3日(月)~平成32年1月31日(金)

もうすでに申込みが始まってますので、白色ナンバー化したい人は早く手続きしたほうがある意味お得といえますね。

ラグビーナンバープレートの申込みから交付までの流れ

一般社団法人 全国自動車標板協議会のホームページから申し込みが可能。
【図柄ナンバー申込みサービス】

上記サイトで申込みが完了すると、後日、予約センターや軽自動車検査協会の情報、手続き指定日などが記載されたメールが届きます。

プリントアウトした予約済証を持って、指定の検査機関などに行って手続きします。
このとき現在のナンバープレートが必要になります。

普通車の場合はナンバープレートに封印が必要なのでクルマを持ち込まないといけないんですが、軽自動車には封印が無いため自宅の駐車場などでナンバープレートを外して持っていけば大丈夫です。

外したナンバープレートと予約済証を窓口に提出すれば、その後の流れを教えてくれるので、あとはそれに従って手続きを進めます。

新しいラグビーナンバープレートを無事受け取ったらクルマに取り付けます。

これで晴れて白ナンバープレートの軽自動車が完成!

ちなみに、この特別仕様ナンバープレート、廃車などで使わなくなった後でも、不正使用できないよう穴を開けた上で記念として自分で保管しておくことができるそうです。

この機会を逃すと白色ナンバープレートは手に入らないの?

ラグビーワールドカップに続き、2020年に東京で開催される「東京オリンピック・パラリンピック」でも記念図柄ナンバーが交付される予定です。
交付は2017年10月頃とのことですが、どんな図案になるんでしょうね。

スッキリしたかっこいいデザインであることを願います。

 関連記事 

■自動車の廃車はどこでする?古い車を高く売る!必要書類や手続き
■車のタイヤ交換 安いのは?オートウェイvsオートバックス 比較の結果

軽自動車のナンバープレート白色化のまとめ

いかがだったでしょうか。

今まで、ご当地ナンバープレートやデザインナンバープレートというものも存在しましたが、基本は原付バイク用などですし、正直デザイン的にも「うーん」というものばかり。

今回のような特別仕様のナンバープレートは国内初の試みだそうですが、比較的スッキリしていていいんじゃないかと思います。

軽自動車に乗りたいんだけど、黄色のナンバープレートに抵抗があったという方は検討してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

 - 雑学