なにかとタメになるブログ

知ってるとタメになる情報をお届けしています。

バレンタインデーに告白したのに返事なし。結果はいつまで待てばいい?

      2016/10/07

バレンタインデーに告白したのに返事なし
バレンタインデーに勇気を出して告白したのに、1週間たっても返事がない。

「まだ考え中なのかな」「ダメってことかな」「一体いつまで待てばいいんだろ」

いろんな思いが交錯しますよね。

ここでは「返事がない時はどうすれば?」「いつまで待てばいいの?」ということについて解説しています。

スポンサーリンク

バレンタインで告白したのに返事なしってどうすればいいの?

意を決して告白したのに返ってきた言葉は「ありがとう」だけって、寂しいですよね。

だからといって、「で?どうなの?」ってその場で返事を催促するというのは少々がっつき過ぎです。

男性側としても気持ちを落ち着かせて考える余裕がほしいし、しばらくはチョコを貰った余韻に浸っていたいものなんです。

勇気を振り絞ってチョコと一緒に自分の気持ちをしっかり伝えたなら、ひとまず第一関門突破ということで、あとは「お返事待ってます」というスタンスがいいでしょう。

数日たっても返事がないということもあるとは思いますが、焦りは禁物です。

気持ちを落ち着かせ、しばらくは彼からの返事を待ちましょう。

バレンタインで告白した結果が気になる

とは言え、やはり待つ身はつらいものです。

「返事がないってことは脈なしってことなのかな?」
「別の女性からも告白されて迷ってるのかな?」
「もう他の誰かと上手くいったので断り方を考えてるのかも」
「ひょっとして渡し方失敗した?嫌われてたらどうしよう〜」

と、どんどん気持ちがナーバスになってしまいますよね。

■バレンタインのチョコが嬉しくない?男性心理を考えた喜ぶ渡し方とは?

ここで今一度あの日の言動を振り返ってほしいのですが、
あなたは相手にきちんと自分の気持ちを伝えることができましたか?

恥ずかしさのあまり「はいこれっ」とか「私からの気持ち!」とか「がんばって作ったから食べてね」とかだけで告白したような気になってたりしませんよね?

あなたにしてみれば決死の覚悟だったかもしれませんが、ひょっとしたら相手の男性はそれを告白とは捉えていないかもしれませんよ。

たしかにバレンタインデーは意中の男性にチョコを送ることで愛の気持ちを伝えるというものなのですが、これだけ義理チョコや友チョコなどが当たり前になっているのですから、もはや「チョコを渡す=告白」ではありません。

男性だって、真に受けて本命と勘違いして恥ずかしい思いをするような失態は避けたいのです。

その場では気分が盛り上がっていても、あとから、「これは本当に本命ということなのだろうか?」「友達としてこれからもよろしくって気持ちなのでは?」「がんばっていっぱい作りすぎたからくれたのかな?」とか、だんだん疑心暗鬼になってきます。

「俺も好きだったんだ。付き合う?」なんて言ったら「え?なんで?」とか「そんなつもりじゃ・・・」とか「えー友達としてって意味だったんだけどー」とか言われそう。やっぱそんなはずないよな、と、いろんな思考が頭をぐるぐるして悩みだします。

なのでチョコを渡す際に

「あなたのことが好きだということ」
「付き合って欲しいということ」
「返事を待ってるということ」

もしこれらのことを言えていなかったのなら、相手の男性も悩んでいる可能性が大です。

メールでも電話でもいいので、あらためてしっかりと伝えておきましょう。

これで必ず何らかの返事はあるはずです。

スポンサーリンク

バレンタインの返事っていつまで待てばいいの?

「どんな返事が返ってくるんだろう」

告白の結果も気になりますが、「返事いつもらえるのか」というのも気になりますよね。

期限があればそれまでは待てるけど、いつになるかわからない返事を待ち続けるのはさすがにしんどいですよね。

「もう2週間たったのに返事がない。どうしてだろう、やっぱりダメってことかな・・・」

日がたつにつれてどんどん不安が大きくなっていきます。

でも一応3月14日のホワイトデーまでは待ってあげましょう。

一般的にホワイトデーは、バレンタインデーにもらったチョコのお返しをする日なのですが、実はこの日を「返事をする日」ととらえている男性も結構多いのです。

女性からしてみれば「1ヶ月も待たせてどーする!」って感じでしょうが、世間的にこういった認識が広まっている以上どうしようもありません。

あなたがバレンタインデーの1ヶ月前から「どうやって渡そう」「なんて言おうか」と悩んでいたように、男性だってホワイトデーに向けて「あーやって、こー言って」って悩んでいるかもしれないのです。

苦しい時期ではありますが、ここはぐっとこらえて1ヶ月後までは待ってあげましょうね。

まとめ

いかがだったでしょうか。

本当に、待つのってつらいですよね。その間いろんなこと考えてしまいますし。

でも、誰かを好きになったときから、幸せな気持ちと一緒につらい気持ちもあったはずです。

想いを伝えたい、でも伝えられない。

だけど、バレンタインがあったからこそ告白する勇気が持てたんですよね。

もし今回告白できてなければ、せっかくの機会を逃してしまった後悔と不安で、今以上のつらさがあったはずです。

頑張ってきちんと告白できたのなら、それができただけでも1歩前進です。自分を褒めてあげましょう。

大切なのはその人を想う気持ちと、それを表す行動です。

きっと彼にも伝わっているはずですよ。

良い返事がもらえるといいですね。

スポンサーリンク

 - バレンタインデー・ホワイトデー